水筒を持って出かけよう!【すいトート】

『「すいトート」は、水筒と水筒好きの方のために生まれたバッグです。』

HPを最初に見たとき「あっ!」って思いました。

水筒に限らず、例えばペットボトルを持ち歩いたとき、一度は思ったことありませんか?

「これ、じっと立ったままでいてくれたらな〜」って。

その思いを形にしてくれたのが『すいトート』さんです。

b0225306_1912631.jpg

昨年春、初めてのライオン市を考えていたとき、
ときどき水筒を持ち歩いていたことと、
トートバッグが大好きだけど、いまひとつこれというのに出合えなかった私は、
何とも惹かれて「ぜひ実物が見てみたい!」と連絡を取ったのが始まりでした。

水筒に定位置を与えてあげるという、
ありそうでなかった視点から生まれた機能性バッグ……
水筒を持ち歩きたい人のためのブランドを生み出したのは、
デザイナーでもある原口智子さんです。

上質な国産帆布を使い、国内の縫製職人に依頼して
ひとつひとつ丁寧に仕上げていただいているそうです。
針目の正確さは、やはり日本ならではの細かな手仕事を感じます。

そしてこのバッグに似合うのは、やっぱりペットボトルじゃなくて水筒…
そう思ってしまうのでした。


初回のライオン市でも大好評!あれから1年半…
行楽の秋を迎え、またご紹介したいと思った『すいトート』は、
さらにうれしい進化を遂げていました。
b0225306_19123648.jpg

*すいトートHPより借用


新作は、マチをは外側に持ってくることで、見た目がお洒落なだけでなく
バッグが自立しやすい特長を持たせていたり、
大きいサイズには、肩掛けにもなる長めの持ち手のほかに、
ひょいと手持ちの出来る短い取っ手がついていたりと、小さいけれど大きな進化がたくさん!

「一番の使い手だからこそ、もっとこうだといいのに…という思いが強いんですよね」
とおっしゃっていたのが印象的です。

お仕事や通学で水筒を持ち歩きたい方はもちろん、
いつも水筒があるとうれしい、小さなお子さんを持ったパパ・ママバッグとしても素敵!


そして、前回のライオン市参加の際にはなかった新作も……
それが『すいポーチ』!
b0225306_1933138.jpg

持ち手のないタイプで、すいトートのバッグインバッグとしてはもちろん、
かごバッグの中に入れるととっても重宝します。

今回のライオン市では、秋の新色が勢揃いの予定。
これからの行楽の季節、ピクニックや紅葉狩りなど、秋のお出かけに連れて行ってみませんか?
温かいスープや珈琲を入れた水筒を入れて……。

おいしいシーンにもぴったりな『すいトート』、
もちろん、水筒を持つ日も持たない日も、
使うほどに愛着と馴染みが出て、よき暮らしの相棒になりそうですよ。


*写真はイメージです。当日並ぶ商品と異なる場合があります。



*会場へのアクセスなど開催概要はこちら→



にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
# by oishii-lion | 2012-10-09 20:30 | 1F&3F マーケット

完全天日干し有機新米と旬野菜【珠樹自然農園】

ライオン市vol.1から(さかのぼると、主宰のイチ活動立ち上げの頃から…)
いつもおいしい野菜やお米を届けてくれている『珠樹自然農園』さん。

「環境保全型農業」と「資源循環型農業」……
2つの大きなこだわりを持って農業を行っていらっしゃいます。

秋といえば、やっぱり新米!
そこで稲刈りの少し前、千葉県旭市にある田んぼを見せていただきに行ってきました。
b0225306_2330310.jpg

自動車道から少しあぜ道をくだって行った先に、ぱっと広がる田園風景は圧巻!
そこで深呼吸をすると、いつの間にかスーッと体の力みが抜けて
とっても心地よくなった自分がいました。自然の力は本当に不思議です。
b0225306_23302473.jpg

稲穂は重たげに頭を垂れて、刈り取りの時期を今か今かと待っていました。

刈り取って終わり…ではありません。こちらのお米は有機で完全天日干し。
日にちをかけてじっくりと干され、ようやく出来上がるのです。

田んぼがあるのは千葉県旭市です。(珠樹自然農園さんのHPにもありますが)
そこは昔から「干潟八万石」と呼ばれている米どころ。
中でも、味の良い米がとれると評判の清水の湧く谷津に位置しているそうです。

田んぼは、除草剤を使わずに手で除草を行うのですぐに草が生えます。
さらに、カエルやクモ、ミミズ、ヤゴ、イナゴ等がいたる所にいます。
言い換えれば、そこには独立した生態系が形成されているということ。

田んぼの中で様々な生き物が共生することで、天敵が害虫を抑制し、
稲の害虫であるカメムシやガの幼虫が大量発生することもないといいます。

人の手間がかからぬよう不要なものを排除するという考えではなく、
まず「生物の多様性を保つ」……これが、農薬や殺虫剤・殺菌剤を使うことなく、
お米の生産を行う珠樹自然農園さんのポリシーでもあります。

除草剤を使用していないので、春先には野ぜりやよもぎ、つくしが
田んぼの畦や湧水の水辺にどんどん生えてくるそうです。
それは、景観の保全や治水、また気温を下げるという効果にもつながっていることを
知って、なるほどと納得したのでした。

お米を作るということ…(有機米ということに限らず)
農家さんがよりおいしいお米を作ろうと努力されている、
それぞれの懸命な取り組みをこの新米の時期に改めて知ることも、
「食べるを愉しむ」を広げるひとつになるかもしれませんね。

もちろん、新米のほかにおいしいお野菜もたくさんやってきます。
秋の味覚…さつまいも、紫芋、かぼちゃにしし唐、秋茄子、賀茂茄子…
まだまだいろいろ。すべて無農薬、無化学肥料の自然栽培です。
そのほか、畑で収穫したハーブや野菜を使った加工品なども登場予定。

おっきなエコバッグを持って、
1階入り口脇のガレージスペースへぜひお立ち寄りください!

*野菜の種類は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

b0225306_18525281.jpg

これからすくすく育つ秋なす。ライオン市にもやってきます。

b0225306_23304286.jpg



珠樹自然農園さんについては、vol.2の記事でもご紹介しています。
詳しくはこちらをご参照ください→


*会場へのアクセスなど開催概要はこちら→



にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
# by oishii-lion | 2012-10-06 22:05 | 1F&3F マーケット

お気に入りの器にタニクを寄せ植え!オープンワークショップ【sol×sol】

さてお待ちかね!参加メンバーのご紹介をして参りましょう。

まず最初にご紹介するのは、多肉植物の『sol×sol(ソルバイソル)』さんです。

前回のライオン市から約1年、ますますタニク人気は沸騰中!
その先駆け的存在となったsol×sol。ディレクター松山さんも、
東急ハンズ渋谷店「Hands Cafe」「サイエンスベース」のグリーンコーディネートを
一手に引き受けたり、ライフスタイル誌での取材やタニク本の出版と大忙し!

そんな中、広々とした空間と独特の雰囲気を満喫するように、
「ライオン市は特別!」と太鼓判を押していただき、
松山さん自身も参加を楽しみにしてくださっています。
b0225306_192551.jpg


ライオン市には初回からご参加いただき、vol.2では寄せ植えワークショップが大好評!
「ライオン市で多肉植物にハマった!」そんな声も数多く届くほどです。
見ているだけで段々愛おしくなる……暮らしの相棒になっていく感じがまた良いのです。

「ものすごくマメな性格ではない私自身がお勧めしたいテーブルグリーン、それがタニク(笑)。
ぜひ暮らしに気軽に取り入れてもらえるとうれしいですね」と、松山さん。

そして、気軽に興味を持っていただき、ライオン市らしく、また空間を生かした企画を……
と生まれたのが、予約なしのオープンワークショップ『お気に入りの器でタニクの寄せ植え』。
もう「ライオン市恒例」といってもいいでしょう、もちろん今回も行っていただけます!

しかも!前回は一日限りの企画でしたが、今回は両日とも終日開催を予定しています。
b0225306_335526.jpg


使わなくなったけれど大事にされている器をご持参になったり、
気に入って会場で購入された食器など……
こうじゃなきゃいけない、なんてセオリーはありません。
大きさや形の異なるたくさんの種類の苗をご用意いただくので、
松山さんやスタッフに相談しながら、
お好きな器にお好きなスタイルで寄せ植えを作り上げてみて下さい。

もちろん、すでにセンスよく寄せ植えされたものもたくさんご用意いただきます。
ぜひ心地いい空間で、マイ・タニク・スタイルに出合って下さい!


*会場は3階を予定しています。
先着順にご案内してまいりますが、座席に限りがありますので、
満席の場合は、お待ちいただくこともございます。あらかじめご了承ください。

b0225306_110408.jpg

*写真=おいしい週末ライオン市vol.2より

オープンワークショップについては、vol.2の記事でもご紹介しています。
詳しくはこちらをご参照ください→



*写真はイメージです。当日並ぶ商品と異なる場合があります。



*会場へのアクセスなど開催概要はこちら→
[PR]
# by oishii-lion | 2012-10-04 22:10 | 1F&3F マーケット

新米おひるごはんと素敵なコラボ

ライオン市vol.3開催まであと2週間!

(前回は今日から日々更新!なんて息巻いてましたが…大変お待たせいたしました〜)

今回は、2階で展開するおいしいコラボをご紹介しましょう。

まずは…
b0225306_2302081.jpg

クラフトビール!
今年はクラフトビール元年といわれるほど、地ビールに注目が集まっています。
なかでも、そのスタイリッシュなデザインとこだわり製法で注目されているのが
埼玉で作られている“COEDOコエドビール”です。

先般、製造現場でお話を聞きながら試飲できる機会に恵まれました。
こだわりの製法とビールにかける情熱、そしてそれぞれの深い味わいに感動!
ぜひおいしいもん好きが集まるライオン市でも紹介したいと思い、
今回のコラボが実現しました。
b0225306_2304354.jpg

全5種類の味わいすべてが揃います。*左から、伽羅、漆黒、白、瑠璃、紅赤

コエドビールはどの銘柄も、食事系はもちろん、甘いスイーツに合わせるのもオススメ。
おいしいもの片手に、屋上で風に吹かれながら味わうっていうのもいいですね〜。
b0225306_2324964.jpg

オープンと同時に、2階で販売いたします。どうぞお楽しみに!
(*現地でお飲みいただく形での提供になります)


そして、おいしいおひるごはんも見逃せません!
ごはん同盟”さんとの共同企画で進めているランチメニュー。
すべてとれたての新米を提供します。

1)日本の古きよき時代の器で食べる新米滋味定食
2)全国各地のお醤油から好きなものを選んでかける、新米卵かけごはん定食
3)産地または品種の異なる新米三種の食べ比べプレート(ごはんのお供と豚汁付き)


参加メンバーの“みずたま雑貨店”さんとのコラボによる、明治、大正、昭和初期などの
昔の器一式で、ニッポンの味わいを堪能する新米定食(数量限定)。
素敵な器に盛られるのは、新米の味を引き立てる主菜や副菜、汁物という魅力的な定食です。
メニューは試作を重ねて現在最終段階へ。どうぞお楽しみに!
(*写真はイメージです。*過去のイベントより提供)
b0225306_23572530.jpg


さらに、新米で試してみたいのはこれ!みんな大好き卵かけごはん!
全国の蔵元と提携してこだわり醤油を紹介している“職人醤油”さんとのコラボさせていただき、
39蔵元・計79銘柄の中から、炊きたてごはん&卵に合う、よりすぐりのお醤油をご用意します。
b0225306_22414469.jpg

お醤油って、本当に地方によって味わいも濃さも様々!
関西出身の私は、東京に来たばかりの頃、大手メーカーのよく見るお醤油でさえ
売っている地域で味が違うと知って驚いたことを思い出します。(遠い昔の話ですが 笑)

いまでは、いろいろなお醤油が買えるようになりました。
近年、調味料こそこだわって選ぶことが食を愉しむ第一歩だと実感しています。

醤油職人さんのお醤油は、すべて小振りなサイズで統一され、いろいろ試せるのも魅力的!
b0225306_22434980.jpg

そのお醤油の中からこれぞというものをいくつかピックアップ、
炊きたての新米に新鮮卵を乗っけて、生まれ故郷や気になる地域など、
好きなお醤油かけて召し上がっていただこうと考えました。
どんなお醤油がやってくるか…それは当日のお楽しみ!
b0225306_2242594.jpg

(*写真はイメージです)

そして最後にご紹介するのは、新米の食べ比べ。
何種類かの新米を一度に炊いて味わうなんてなかなか出来ないですよね。
そこで、産地や品種の違う新米をお皿に盛り合わせる食べ比べプレートをご用意します。
それぞれの新米の味に合わせて用意されるご飯のお供も魅力的!


また、ランチで味わえる醤油や新米、昔の器などは、ライオン市会場でお買い求めいただけます。
手にして、味わって、お気に入りを見つけたら、ぜひお家につれて帰ってください。
ご自宅ではぜひ自分流にいろいろアレンジして味わってみてくださいね。
○おひるごはんタイム=11:00〜15:00(14:30LO)


2階で展開する素敵なランチメニューを取り仕切ってくださる「ごはん同盟」さん。
アイデアが満載の横顔は、改めてご紹介いたしますのでお楽しみに!!

う〜ライオン市の記事は、夜中に書くのも読むのも毒ですねえ〜
とにかく!13,14日は、お腹を空かせて浅草へいらしてくださいね!


まだまだおいしい話は続きます。
それでは、また明日!


*会場へのアクセスはこちらから→




にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
# by oishii-lion | 2012-10-02 22:30 | 2F ランチ&カフェ

素朴なチラシ、作りました

ライオン市vol.3開催まで3週間を切りました!

メンバーもようやくフィックスして、
現場では細かな詰め作業に入っていきます。
と同時に、広報活動にもよりいっそうチカラ入れてがんばります!
当ブログも今日から毎日更新!?
(時には日に二度三度?!…いや、ビックマウスはやめておきましょう)


ライオン市は、魅力的なスタジオ3階建て(屋上まで!)を
丸ごと使うという贅沢な会場ですが、
裏方は思いっきりアナログで手弁当…といっても過言ではないライオン市(笑)
いつも洒落たDMなどを作っていらっしゃるイベントと比べられると
本当にお恥ずかしいのですが…

少しでも多くの方にお伝えできればと、
手作り感いっぱい(笑)の素朴なご案内を作りました。
スマホなどの方は画像をコピーして保存しておいていただけたら、
便利かな?と思っております。


b0225306_0144283.jpg


b0225306_015040.jpg



今週末にかけて、はがきサイズにプリントしたものを
各参加メンバーの活動拠点や、置いていただけるお店を探すなどして、
随時配布の予定です。

*ただし配布分は、印刷の都合上、地図面は画像なしの文字のみ表示になっております、なにとぞご了承ください。



新しいメンバーが加わると、スケジュールが許す方には、
事前に会場を見に来ませんか?とお誘いしています。
当日お持ちいただく商品作りやセレクトのイメージングなどに役立てば…
そして、出来るだけ当日の不安をなくしていただけるように。

みなさんの第一印象が、私自身が初めて訪れたときと同じようだと妙に嬉しく。
空間の与えてくれる力も借りて、それぞれの商品を並べたときのイメージや
ワクワクする感じが広がって行く…
そんな想いが伝わってくるのがとても好きなのですね〜
「あ〜お誘いしてよかった!」と実感できるときでもあります。

もちろん、遠方やお仕事の都合で下見に来られない方には、
少しでも同じ気分を共有していただけるように…と思って、
事前にミーティングさせていただくなど、
たくさんコミュニケーションをとるように心がけています。

「ライオン市のメンバーはいい空気感でまとまりがあるね」
といっていただけることが多いのも、そうした経緯からだと嬉しいですね。


では、また明日も打ち合わせに行ってきます!
当公式ブログでは今後、そうした準備の様子や、参加メンバーの横顔を
紹介していまいります。どうぞ楽しみに!





にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
# by oishii-lion | 2012-09-25 22:00 | おしらせ


浅草に集う、おいしい週末市


by oishii-lion

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

about us
おしらせ
1F&3F マーケット
2F ランチ&カフェ
vol.2アーカイブ
vol.1アーカイブ

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月

「おいしい」にまつわるつくり手・送り手が、浅草に集う2日間。

vol.3
10/13(土)14(日)

たくさんのご来場、どうもありがとうございました!

*当ブログに掲載の写真及び文章はおいしい週末ライオン市主催者(一部、参加者等からの借用分についてはその所有者)に著作権があり、無断複写及び無断転記等の使用を禁止しております。

*お問い合わせは、oishiilion(アットマーク)gmail.comまでお願いいたします。

人気ジャンル

最新の記事

vol.3閉幕 ありがとうご..
at 2012-10-15 18:51
2日目も元気に開催!
at 2012-10-14 07:50
いよいよ本日開幕!
at 2012-10-13 07:05
新米!おひるごはん(&おやつ..
at 2012-10-12 23:17
風味を重ね合わせたふんわり甘..
at 2012-10-12 21:52
わくわくクッキーパラダイス!..
at 2012-10-12 21:16
鎌倉からの甘い風【patis..
at 2012-10-12 08:54
小さな瓶に詰めたおいしい魔法..
at 2012-10-11 23:00
重なるアイデアが生む、味わい..
at 2012-10-11 21:00
今日のおやつを買いに行こ!【..
at 2012-10-11 18:35
自然が紡ぐ、色・素材・かたち..
at 2012-10-11 15:49
おとなかわいいニッポンの古道..
at 2012-10-11 12:40
おいしいを楽しむ道具たち【シ..
at 2012-10-10 19:04
特別で日常…そんな毎日を彩る..
at 2012-10-10 16:11
滋味あふれるやさしいパン【北..
at 2012-10-10 14:00
水筒を持って出かけよう!【す..
at 2012-10-09 20:30
完全天日干し有機新米と旬野菜..
at 2012-10-06 22:05
お気に入りの器にタニクを寄せ..
at 2012-10-04 22:10
新米おひるごはんと素敵なコラボ
at 2012-10-02 22:30
素朴なチラシ、作りました
at 2012-09-25 22:00

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧